メルマガ戦略って結局のところ、効果あるの?ないの?

———————————————————————-
・メルマガ戦略って結局のところ、効果あるの?ないの?
———————————————————————-

こんにちは! ライターの仲上(なかがみ)です。
http://www.fanatic-web.net/mail/letter/?nakagami={sletter}

メルマガ一回目の今回は、

『メルマガ戦略って結局のところ、効果あるの?ないの?』

をテーマに取り上げていきます。

ネットビジネスを幅広く展開している方なら、毎日たくさんのメールが
メールボックスに届いていることでしょう。
その中には自ら配信を希望したメルマガもあれば、
いつの間にか届くようになっていたメルマガもあるかもしれません。

メルマガには主に、以下の3パターンがあります。
今回はわかりやすいように「~型」と付けてみました。
イメージしていただければと思います。

1.商材をアピールして購買意欲を高めるもの「チラシ型」
2.有力な情報などを提供するもの「新聞型」
3.上記二つを組み合わせたもの「雑誌、フリーペーパー型」

1は基本的に無料であり、あくまで商材の広告を行っています。
無料キャンペーンやサイトのユーザー登録のときなどに
配信登録されることが多いですね。

2は有料が多いですが、そこでしか読めないような貴重な情報もあります。
メルマガ配信サイトなどではこのようなサービスも行われています。

3は無料な場合もあれば有料な場合もありますね。最近ではこのタイプが一番多いかもしれません。

2は自ら望んで配信を希望しているわけですから必ず読むことでしょう。
有料となればなお更です。

しかし1の場合は、よほど気になるメールタイトルでもなければ
中身を見ずにそのままメールボックスに放置、もしくはそのままゴミ箱へ・・・
ということが多いはずです。
皆さんを悩ませる迷惑なメルマガも、このタイプが一番多いのではないでしょうか。

ということはつまり、2のようなオイシイ情報を提供しながら
無料配信ということになれば、読んでくれる人は多いはず・・・
その結果3のタイプが出来上がってきたというわけですね。

話を今日のテーマにちょっと戻しまして、
「結局メルマガって効果はあるの?ないの?」ということですが、

『あります。』

これは断言できます。

ただし、ただ適当に本文を作りしつこく配信していただけでは、
「またあの会社からメルマガ届いたよー、迷惑だな、嫌だな~あの会社。」
などと思われてしまい、逆に悪い印象を与えてしまうわけです。
ネット業界は良い評判も悪い評判も広まりやすいもの・・・これは困りますよね。

そのため、3のタイプのようなメルマガを上手に作り上げ、
メルマガひとつひとつの質を高めることが重要になってきます。

メールなら何通送っても紙面媒体のようなコストはかかりませんが、
だからといって数うち当たれ作戦ではダメなのです。
何通送ったかではなく、そのうちどれだけ読んでもらえているかが大事なのですね。

実際、3のタイプのメルマガは増えてきてはいるものの、
商材を売り込みたい気持ちがプンプンと漂っているような
あまり出来のよくないものが多いのも現状です。
このままでは3も1も変わらないということにもなりかねませんから、
メルマガの効果を高めるためにも、積極的に質の高いメルマガを作ることが重要です。

ちなみにこのメルマガ、
<現役女性ライターだけが知っているビジネス成功戦略術>
に関しては、3のタイプになります。
基本は無料だけど、商材を買ってくれたことのある人だけに送る・・・といったような、
メルマガ自体にプレミア感を出すことで、メルマガを読みたいと思う人も増えることでしょう。

そしてメルマガ執筆の依頼受付も、ちゃっかり宣伝してみたりするわけです(笑)
ですがメルマガは本当に有効な方法ですから、ぜひ皆さんも
「質の良いメルマガで売り上げアップ作戦!」を検討してみてくださいね。

次回も皆さんのビジネスに役立つ内容を取り上げてまいります。
どうぞお楽しみに!

コメントを残す