お金をかけずにアクセス数アップ!ディスクリプション設定作戦

ネットショップ経験のあるライターが、
ビジネス成功のためのマーケティング戦術を教えます!

<現役女性ライターだけが知っているビジネス成功戦略術> -第7号-

———————————————————————-
・お金をかけずにアクセス数アップ!ディスクリプション設定作戦
———————————————————————-

あけましておめでとうございます! ライターの仲上(なかがみ)です。
今年も皆様のビジネスが成功するように、
役立つ小ネタを色々と発信させていただきます。
よろしくお願いします!

さて年明け一発目の、メルマガ第7回目の今回は、

『お金をかけずにアクセス数アップ!ディスクリプション設定作戦』

をテーマに取り上げていきます。

ディスクリプションとは、
「サイトの各ページごとに設定する短文の説明文のようなもの」で、
案内板の役割を果たします。

たとえば文庫本の裏表紙に、本のあらすじが書いてありますが
まさにそんなかんじです。
この部分さえ読んでおけば読書感想文が書けてしまうくらい、
重要で凝縮された短文でもありますね。

ディスクリプションの場合は裏表紙ではなく、HTML内に設定します。
そのため人間がサイトを普通に閲覧していても、目にする機会はありません。

ただコンピューターはHTMLを見ていますので、
ここの文章もしっかりチェックしています。
とういうことはつまり・・・SEO対策にも効果的というわけですね。

さらに!ディスクリプションの効果はこれだけではありません。
むしろここからが最重要です。

実はディスクリプションは、検索エンジンでサイトを検索した場合、
検索結果として表示されるサイトタイトルの下に表示されることがあります。

これはスニペットと呼ばれていて、ユーザーが
サイトをクリックするかしないかは、サイトタイトルよりも
スニペットの内容で判断することが大半だと考えられています。
そのため、スニペット(ディスクリプション)の出来で、
クリック数を大幅にアップさせることも可能になるわけですね。

皆さんも何か情報を探している場合、スニペットをさっと読んで、
自分が望むサイトが見つかるまで、検索結果をどんどん下に
スクロールさせた経験があるはずです。

これを活用すれば、たとえ検索結果が1位じゃなくても、
3位や5位でオイシイスニペットを用意していたほうが
高い効果も期待できるわけです。

そうすればサテライトサイトも減らせますし、
コストダウン、サイト管理の時間短縮にもつながります。
まさに良いことづくめというわけですね。

ディスクリプションは100文字程度の文章です。
設定は簡単なので、まだの方はぜひすぐにでも試してみてください。

ページごとに設定できますので、サイトのページ数が多ければ多いほど
設定箇所も多くなります。
面倒な場合はとりあえずトップページだけでも入れておきましょう。

質の良いディスクリプションを多くのページに設定したい、
ということであれば、ぜひ我々ライターにご依頼ください(笑)
他の記事執筆と比べ安価なのでオススメですよ。

ディスクリプション作成サービス

次回も皆さんのビジネスに役立つ内容を取り上げてまいります。
どうぞお楽しみに!

コメントを残す