流行の長文記事は目次設置で見やすくしましょう!

『☆記事作成代行ドットコム・メルマガ☆ vol.13・14』(2019年4月11日~4月25日配信)から、ディレクション担当とメディア編集担当が執筆した記事をお届けします。

特集1:コンテンツ作成のテクニック

『流行の長文記事は目次設置で見やすくしましょう!』

今回は長文記事をユーザー目線で考えると、目次はあった方が良いという話をしたいと思います。

昨今の記事コンテンツは、長文傾向にあるというのは以前のメルマガで触れたところです。
長文記事はユーザーにじっくり読んでもらえる一方で、ユーザーが読みたいところにたどり着きにくく、ページを離れてしまう可能性があります。

そこで、じっくり読みたい方、読みたいところにすぐ行きたい方、相反する両方のニーズに応えられるツールとして注目したいのが目次。

目次があれば、記事の大まかな展開をつかむことができるので、ユーザーは心の準備をした上で読むことができます。また、読みたい部分も見つけやすく、不要なところは読み飛ばすこともできます。

これを踏まえて、よりユーザー目線に立った目次を考えてみましょう。

目次から読みたい部分に行けるようリンクを貼るといいですね。長文の場合、目次自体も長くなりがちですので、目次が不要と考えるユーザーのために目次を折り畳める機能も魅力的です。

ユーザー評価が高いサイトは、検索エンジンからも高く評価されると考えられます。目次を設置していない長文コンテンツには、目次を設置してみてはいかがでしょうか。

特集2:サービス向上!お客様の声

『お客様からのご質問Q&A』

こんにちは!
ディレクション担当です。

これまでにお客さまからいただいたご質問について、ご紹介していきたいと思います。

Q:投稿を代行してもらえる?
A:はい。

主に「WordPress」の投稿になりますが、
記事のご依頼とセットの場合、1投稿300円(税別)で承っております。

基本は<h2>や<h3>など簡単なタグ入れとテキスト入れ込みになります。
この他をご希望の際には、仕様書等拝見した後、別途お見積りをご案内しております。
忙しくて更新が滞りがちに……。という方は、是非ご利用くださいませ。
Q:タイトルをつけて欲しいけど、有料?
A:いいえ。 無料です。

タイトル不要な場合を除き、タイトルをつけて納品しています。
SEOを考慮したタイトルづけをしています♪

Q:値引きしてもらえる?
A:はい。

1文字2円以上、100記事以上ご依頼の場合、10%のボリュームディスカウントが適用になります。大量発注をご希望の方におすすめです!

また、毎月の納品は10記事ずつ、合計10ヶ月分を一括注文でも適用しております。

次回も引き続き、お客さまからいただくご質問をご紹介して参ります。

コメントを残す

お見積りやお問合せはこちら

記事作成はもちろん、サイト運営やSEOに関するご相談も承ります。

弊社には多くの女性ライターが在籍しております。お役に立てる分野があれば、柔軟に対応します。お気軽にお電話ください。

記事作成に関するご相談は何でも、お気軽にお電話ください。