特定の「誰か」に成り切って記事を書く……その秘訣とは? 

インターネット上で求められる記事は、実に様々です。ときには、「特定の人」に成り切って記事を作成してください!という依頼が来ることも……。今回は、そんな「成り切り」記事が出来るまでを紹介したいと思います。

成り切り記事に求められていることとは?

特定の誰かに成り切って記事を書いて欲しい!という要望の裏側にあるのは、「何らかの事情により、自分で文章を書くことができない」という事情です。忙しくてサイト制作にまで手が回らないのかもしれませんし、もともと文章を書くことが苦手な依頼主なのかもしれません。文章作成をライターに依頼すれば、その分自分は他の仕事ができるわけですから、非常に効率が良い方法なのでしょう。

ここで大切なのは、「読み手に妙な印象を与えてはいけない」ということです。文章には、それぞれ「書き手の癖」が出てしまうもの。(小説なんかを読んでいると、よくわかります。)「私」という個性を捨てて、なるべく依頼主が求めているテイストに近づけていく必要があります。言葉にすると簡単ですが……実は結構難しいものです。

大切なのは情報!

特定の人に成り切る場合、何よりも大切なのは相手の情報を集めることです。依頼時に、お好みのテイストや文体などを指示していただくことも多いですが、細かいニュアンスまで伝えようとするのは、かなり難しいこと。「柔らかな女性らしい口調」と言われても、相手の女性の年齢によって雰囲気は変わってしまうでしょうし、「ときどきズバッと言い切ることで、メリハリをつけて」と言われても、やり過ぎてしまってはキツイ印象になってしまいます。

こんな失敗を避けるために私がしているのは、書く前の情報収集です。相手の年齢やこれまでの活動、できる限りの情報を集めます。もしも、記事掲載予定サイトに、すでにこれまでの記事がアップされているなら、それにも目を通します。また、その人の考え方や言い回し、よく使う文体や、特徴的な癖についても頭に入れておきます。こんなときに、意外と使えるのが個人的に開設されている「ブログ」です。内容に関連性がなくても、その人の考え方や文章の癖は、かなり参考になります。

いざ、書き出したら……

成り切る対象について頭に入れて、しっかりとイメージが固まったら、いざ文章を書き出します。頭の中にまで、その人の雰囲気を思い浮かべることで、自然と文章が出てくるから不思議です。文章の量によっては、仕事が一日では終わらないこともありますが、次にまた仕事を開始するときには、その人のイメージを思い浮かべることから始めます。自分用のメモに、思いつくキーワードを書き出し、それを読み返すことも多いですね。

ライターの本音

成り切り記事で大切なのは、「自分が対象にどれだけシンクロできるか」です。しかし正直なところ……成り切るのが難しい相手がいるのも事実。「年配の男性に成り切って」と言われても……戸惑います!というのが本音です。最初は「キャラが定まらない」感じで、不安になることもありますね。

逆にシンクロ率が高まると、記事作成は非常にスムーズ! 出来上がりも、自分で納得できるものになるのですが……その人の口調がなかなか抜けない……というオマケがついてきます。当分は、別サイト用の記事を作成していても、「なんだか自分の書いた文章ではないみたい」と感じてしまいます。そんなときには、「自分」に戻るため、過去に自分が書いた記事を読み返すことも珍しくありません。

おっとりした女性に成り切って仕事をしているときは、自然と性格もおっとりしがち!? 反対に口うるさいおばちゃんキャラに成り切るときには……自然と影響されてしまい、家族からクレームが入ります(笑)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 電車でぐるっとよくばり台湾

    2016-6-2

    ライター講座で、こんなこと聞かれます。 〜初出版までの道のりと、「書く」に関するエトセトラ〜 

    こんにちは、旅作家のとまこ と申します。以前に『ライターとしてこういう生き方もある』という記事を書か…
  2. 離婚してインド

    2016-2-4

    ライターとして、こういう生き方もある。

    旅作家・料理冒険家のとまこです。はじめまして。 文章・写真・イラスト・料理を使って、Photo…
  3. 2015-7-24

    リアル断捨離成功者の盲点!? 山盛りのパソコンデータを断捨離する方法

    最近は断捨離ブームの影響で、モノを持たないシンプルな暮らしする人も増えています。しかしその反動もあっ…

ピックアップ記事

  1. 電車でぐるっとよくばり台湾
    こんにちは、旅作家のとまこ と申します。以前に『ライターとしてこういう生き方もある』という記事を書か…
  2. 離婚してインド
    旅作家・料理冒険家のとまこです。はじめまして。 文章・写真・イラスト・料理を使って、Photo…
  3. 最近は断捨離ブームの影響で、モノを持たないシンプルな暮らしする人も増えています。しかしその反動もあっ…

話題をチェック!

  1. 電車でぐるっとよくばり台湾
    こんにちは、旅作家のとまこ と申します。以前に『ライターとしてこういう生き方もある』という記事を書か…
  2. 離婚してインド
    旅作家・料理冒険家のとまこです。はじめまして。 文章・写真・イラスト・料理を使って、Photo…
  3. 最近は断捨離ブームの影響で、モノを持たないシンプルな暮らしする人も増えています。しかしその反動もあっ…
  4. 筆者が「ウェブライターになろう!」と決めたのは、今から3年ほど前のことです。それまでも、記事作成で報…
  5. WEB上のあらゆる記事を読んでいて、文章はそこにあるはずなのに、頭に全然入ってこない……なんてことな…
ページ上部へ戻る