若輩者ですが……「人を導く文章」だって書かせていただきます。

イメージが明確に伝わる分、ときにライターに大きなプレッシャーを与えるのが、文章の「雰囲気」指示です。求められる雰囲気は、実に様々。思い返してみると……「え!?」と思ってしまうような「雰囲気」依頼、今回は第2弾を紹介します! 戸惑いながらも、その都度、一生懸命にこなしています。

大いなる光!?

さて、今回紹介する「雰囲気指示」は、「書き手」としての私を、一歩成長させてくれたもの。

それは、

「大らかで柔らかい雰囲気で、読み手を導くような雰囲気で」

という指示です。

ネットで文章を検索するとき、大きな不安にとらわれている方もいるでしょう。

もしもそんなとき、「大らかで柔らかい雰囲気の中、読み手を優しく導いてくれるような文章」に出会えたら……思わずのめり込んでしまうはず。

気持ちは、非常にわかります。

依頼主様のご期待も、よく伝わってきます。

ただ……現実に文章で表現するのは、決して簡単なことではありません。

まだまだヒヨッコです。

柔らかさの中に、人を導く確かな力強さがある。

確かに、そんな「言葉」を持つ方は実在しています。

特別なことをしていなくても、なぜか周囲の注目を集めてしまうような……そんな特別な雰囲気を持った人だと想像しています。

対して私は、というと……

33歳、女性、主婦業の傍ら、基本は家でパソコンに向き合っている生活。

残念ながら、「特別な雰囲気」の欠片も持ち合わせていない、ごく普通の人間です。

人を導けるような、重い過去や特別な使命を持っているわけではありません。

それでも、「読み手を導け」と言われたら、「導く文章」を書くのが、書き手としての役割です。

できる限り、依頼主様の希望に近づけるよう、文章の中に様々な工夫をこらしています。

文章の雰囲気を伝えるもの、それは「言葉」と「句読点」

人を導くような大らかさや柔らかさ、そして信頼感を演出するため、私が気を使っている点の一つめは、「言葉の選択の仕方」です。

説得力を持たせるため、極力カタカナ語は排除しています。

どことなく洒落た雰囲気を与えてくれるカタカナ語ですが、書き手も読み手も、その意味を正確に把握できないまま、「なんとなく」で読み飛ばされてしまうことも多いもの。

理解できない言葉が多用された文章に触れたとき、どこか「胡散臭い」と感じる方は少なくないはず。

できるだけわかりやすい言葉で、読み手に話しかけるような気持ちで、文章を作成しています。

それと共に、もう一点、気を使っている点があります。

それは、あえて「句読点」を多めに使うこと。

句読点に触れたとき、人間は自然と「心の中で一息入れる」ものです。

多めに使うことで、一つ一つの文章が、じっくりと読み手の心に染み込んでいく効果を期待しています。

今回のコラムは、こうした手法を用いて、作成してみました。

「ライター」のことをあえて「書き手」と表現し、句読点も多めに使っています。

普段とは少し違った雰囲気を、体験していただけたのではないでしょうか。

文章表現の可能性をあれこれと考えさせてくれるのが、依頼人からの「雰囲気指示」なのかもしれません。次はどんな指示がやってくるかな~?と、実は少し、楽しみにしています!

この記事を書いた人

川田 絵里子
川田 絵里子
主婦業の傍ら、ライターとして日々奮闘しています。クライアントの望みを叶える文章を書きたい……と願いながらも、まだまだ修行中です!こちらもご覧ください。

スポンサード広告

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 電車でぐるっとよくばり台湾

    2016-6-2

    ライター講座で、こんなこと聞かれます。 〜初出版までの道のりと、「書く」に関するエトセトラ〜 

    こんにちは、旅作家のとまこ と申します。以前に『ライターとしてこういう生き方もある』という記事を書か…
  2. 離婚してインド

    2016-2-4

    ライターとして、こういう生き方もある。

    旅作家・料理冒険家のとまこです。はじめまして。文章・写真・イラスト・料理を使って、Photo…
  3. 2015-7-24

    リアル断捨離成功者の盲点!? 山盛りのパソコンデータを断捨離する方法

    最近は断捨離ブームの影響で、モノを持たないシンプルな暮らしする人も増えています。しかしその反動もあっ…

ピックアップ記事

  1. 電車でぐるっとよくばり台湾
    こんにちは、旅作家のとまこ と申します。以前に『ライターとしてこういう生き方もある』という記事を書か…
  2. 離婚してインド
    旅作家・料理冒険家のとまこです。はじめまして。文章・写真・イラスト・料理を使って、Photo…
  3. 最近は断捨離ブームの影響で、モノを持たないシンプルな暮らしする人も増えています。しかしその反動もあっ…

話題をチェック!

  1. 電車でぐるっとよくばり台湾
    こんにちは、旅作家のとまこ と申します。以前に『ライターとしてこういう生き方もある』という記事を書か…
  2. 離婚してインド
    旅作家・料理冒険家のとまこです。はじめまして。文章・写真・イラスト・料理を使って、Photo…
  3. 最近は断捨離ブームの影響で、モノを持たないシンプルな暮らしする人も増えています。しかしその反動もあっ…
  4. 筆者が「ウェブライターになろう!」と決めたのは、今から3年ほど前のことです。それまでも、記事作成で報…
  5. WEB上のあらゆる記事を読んでいて、文章はそこにあるはずなのに、頭に全然入ってこない……なんてことな…
ページ上部へ戻る