ABCどれがいい? 100%プライベートモードで比較サイトを作る

大変なことも多いWEBライティングですが、中には「仕事」というよりも「個人的な楽しみ」の方が勝り、100%プライベートモードで執筆することが多い記事もあります。そのひとつが比較サイトの記事制作です。

比較サイトの記事を作っている時の気持ちは、まさに「300円の予算で遠足に持っていくおやつを選ぶ」時と同じ感覚。人とシェアする用に大きい袋のお菓子をひとつ買った方がいいなとか、歩きながら食べるために1粒で味が長持ちするお菓子がほしいなとか……。

そんな感覚で商品のコスパの良さや品質を比べたり、利用する目的やシーンに一番合っている商品はどれかを考えたり、人それぞれのライフスタイルに一番合うサービスは何かを考えたりしながら、比較サイトを作ることが多い気がします。

「選ぶ」って、本当に楽しいですよね。

そんな比較サイトを作る時の仕事の流れなどをご紹介します。

基準点Aを作る

比較サイトを作る時に、筆者がまずやっているのが「基準点A」を作るということ。基準点Aを軸にして、その他商品やサービスを比較していきます。

基準点Aは自分が一番いいなと思うところでもいいのですが、サクサク記事を書きたい時には割とその業界の中で中庸的なポジションをとっているところ(コスパや品質が中庸で、評判も中庸というところ)を基準点Aとし、そこを軸にしてその他の商品やサービスの違いを把握するようにしています。そうすることで、同様商品・同様サービスの違いを把握しやすくなります。

口コミを研究する

また基準点Aを作って比較していく方法と合わせて、筆者がやっているのが口コミ研究。その商品やサービスを実際に使って、どう感じたのかという情報は比較サイトづくりでかなり重要な情報になります。例えば品質が高くて値段の高い商品・サービスが、必ずしも満足度が高いかというとそうでもないからです。

肌や体質に合わない、ライフスタイルに合わない、今の家族構成だと合わない、今のお給料だと合わない等々、個人的に感じる商品やサービスの「相性」は人それぞれ。そのため口コミを研究し、それぞれの商品・サービスがどんな消費者層から好かれ、どんな消費者層からは敬遠されやすいのかを確認しています。

働いている「人」を知る

商品やサービスから伝わってくる情報以外に、筆者が調べているのがそこで働いている「人」のこと。それを知ると、その会社がどんな雰囲気でどんなモチベーションを基にその商品やサービスを作り出し提供しているのかがわかりやすくなるからです。

ただ、これは自分の中で「商品・サービスの違いを知る」「背景を知る」ためだけに行っている情報収集作業なので、比較サイト記事内で紹介することはあまりありません。

筆者が比較サイト記事を作る場合は、上記のような情報収集を行ってから制作しています。大変な作業じゃない?と思われるかもしれませんが、ほぼ個人的な趣味や楽しみの延長線上でやっているため大丈夫です。ただあまりに量がたくさん来ると、楽しんでばかりはいられなくなりますが……。

とにもかくにも「比較する」、「選ぶ」って、本当に楽しい!(この気持ちって、買い物好きな女の習性から来るのでしょうか)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 電車でぐるっとよくばり台湾

    2016-6-2

    ライター講座で、こんなこと聞かれます。 〜初出版までの道のりと、「書く」に関するエトセトラ〜 

    こんにちは、旅作家のとまこ と申します。以前に『ライターとしてこういう生き方もある』という記事を書か…
  2. 離婚してインド

    2016-2-4

    ライターとして、こういう生き方もある。

    旅作家・料理冒険家のとまこです。はじめまして。 文章・写真・イラスト・料理を使って、Photo…
  3. 2015-7-24

    リアル断捨離成功者の盲点!? 山盛りのパソコンデータを断捨離する方法

    最近は断捨離ブームの影響で、モノを持たないシンプルな暮らしする人も増えています。しかしその反動もあっ…

ピックアップ記事

  1. 電車でぐるっとよくばり台湾
    こんにちは、旅作家のとまこ と申します。以前に『ライターとしてこういう生き方もある』という記事を書か…
  2. 離婚してインド
    旅作家・料理冒険家のとまこです。はじめまして。 文章・写真・イラスト・料理を使って、Photo…
  3. 最近は断捨離ブームの影響で、モノを持たないシンプルな暮らしする人も増えています。しかしその反動もあっ…

話題をチェック!

  1. 電車でぐるっとよくばり台湾
    こんにちは、旅作家のとまこ と申します。以前に『ライターとしてこういう生き方もある』という記事を書か…
  2. 離婚してインド
    旅作家・料理冒険家のとまこです。はじめまして。 文章・写真・イラスト・料理を使って、Photo…
  3. 最近は断捨離ブームの影響で、モノを持たないシンプルな暮らしする人も増えています。しかしその反動もあっ…
  4. 筆者が「ウェブライターになろう!」と決めたのは、今から3年ほど前のことです。それまでも、記事作成で報…
  5. WEB上のあらゆる記事を読んでいて、文章はそこにあるはずなのに、頭に全然入ってこない……なんてことな…
ページ上部へ戻る