最先端の技術や取組み、開発中の商品をウォッチしてひそかにワクワク!

記事の中で小ネタとして使えるのが「最先端の技術や取組み、開発中の商品」ネタ。これを知っていると、記事内で紹介する商品やサービスについてのより深い理解を促すことができるため、現在担当している記事とは関係なく、筆者はこまめにチェックしていたりします。

……というライターとしての前置きはさて置き、実はこれ、記事にも役立つのですが、日常生活での人との話題づくりや資産運用にも役立つんじゃないかな~と思って興味を持って見守っているのです。

あと筆者が株を買うなら、こことあそことあそこの株を買いたい……なんて妄想にふけり脳内株取引ゲームで遊ぶのにも、このネタを使っています。

そんな個人の遊び半分・業務半分で日頃から興味深く見守っている「最先端の技術や取組み、開発中の商品」ネタ。これを記事にどう役立てているかをご紹介したいと思います。

業界の成長・発展予測として使う

記事で紹介する商品やサービスが属する「業界」。この業界の伸びを記事内で説明することで、商品やサービスへの読者の興味を促すことができます。

そして、その業界の伸びを予測させやすくするのが「最先端の技術や取組み、開発中の商品」ネタなんです。1つの新しい技術、1つの新しい商品にはそれに紐づいた、たくさんの技術とたくさんの商品が生まれます。それを新技術・新取組・新商品は予測させやすくしてくれるため、「この業界には伸びがある」という説明をする時にとても重宝します。

新技術・新取組・新商品で世の中の動きを説明する

「最先端の技術や取組み、開発中の商品」は今まさに世の中が今後どちらに向かって動こうとしているのかという、そんな世の中の動きを説明する時にも助かるネタです。「時代」を語る時にも便利かもしれません。

例えば記事で紹介する商品やサービスが「エコ」を主軸にしたものだった場合、最先端のエコ技術や取組等を紹介しながら「時代はまさにエコ」なことを語り、だから「この商品・サービスは時代のニーズに合った、とってもいい商品なんだよ」という結論につなげたりしています。

読者に一致団結を訴える

その他にも「最先端の技術や取組み、開発中の商品」情報にはチャレンジする勇気の大切さを伝えたり、大きな賭けにのるかそるかの一大決心を引き出させたりできる効果もあります。ただしこの場合は、「最先端の技術や取組み、開発中の商品」を生み出した「人間」に焦点をあてて紹介することが多いかもしれません。

「最先端の技術や取組み、開発中の商品」情報は、コラム記事内のネタとして大変重宝します。

ただ、どちらかというと「最先端の技術や取組み、開発中の商品」は個人の遊び半分で収集しているネタなのです、これが使えそうな記事依頼が来た時にだけ使うことが多いネタです。

そして他の記事を書かなきゃいけないのに、「仕事に使うかもしれないから~」という言い訳で筆者をネットサーフィンさせる、なんとも罪で小憎らしいネタです。

こんなことをやっているため、遊びと仕事の境界線がほぼなくなってしまうんですよね……。もともとプライベートと仕事はきっちり分けたい派だったのに! そんな私は一体どこへ……です。

この記事を書いた人

青井 紬
青井 紬
空間デザイナーを目指していたものが、流れ流れてなぜかWEBライターというお仕事につくことに。人ありきのお仕事のため、「ご縁」を大切に、幅広いご依頼にも柔軟に対応しています。!こちらもご覧ください。

スポンサード広告

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 電車でぐるっとよくばり台湾

    2016-6-2

    ライター講座で、こんなこと聞かれます。 〜初出版までの道のりと、「書く」に関するエトセトラ〜 

    こんにちは、旅作家のとまこ と申します。以前に『ライターとしてこういう生き方もある』という記事を書か…
  2. 離婚してインド

    2016-2-4

    ライターとして、こういう生き方もある。

    旅作家・料理冒険家のとまこです。はじめまして。 文章・写真・イラスト・料理を使って、Photo…
  3. 2015-7-24

    リアル断捨離成功者の盲点!? 山盛りのパソコンデータを断捨離する方法

    最近は断捨離ブームの影響で、モノを持たないシンプルな暮らしする人も増えています。しかしその反動もあっ…

ピックアップ記事

  1. 電車でぐるっとよくばり台湾
    こんにちは、旅作家のとまこ と申します。以前に『ライターとしてこういう生き方もある』という記事を書か…
  2. 離婚してインド
    旅作家・料理冒険家のとまこです。はじめまして。 文章・写真・イラスト・料理を使って、Photo…
  3. 最近は断捨離ブームの影響で、モノを持たないシンプルな暮らしする人も増えています。しかしその反動もあっ…

話題をチェック!

  1. 電車でぐるっとよくばり台湾
    こんにちは、旅作家のとまこ と申します。以前に『ライターとしてこういう生き方もある』という記事を書か…
  2. 離婚してインド
    旅作家・料理冒険家のとまこです。はじめまして。 文章・写真・イラスト・料理を使って、Photo…
  3. 最近は断捨離ブームの影響で、モノを持たないシンプルな暮らしする人も増えています。しかしその反動もあっ…
  4. 筆者が「ウェブライターになろう!」と決めたのは、今から3年ほど前のことです。それまでも、記事作成で報…
  5. WEB上のあらゆる記事を読んでいて、文章はそこにあるはずなのに、頭に全然入ってこない……なんてことな…
ページ上部へ戻る