ライター紹介

この他にも掲載不可のライターも多数在籍しています。


空間デザイナーを目指していたが、とある脚本家と知り合いシナリオの道へ。
企画書制作や脚本の構成等を学び、現在はWEBライターとして活躍中。
現在、各種メディア・サイトへ記事を多数投稿している。 Yahoo!ニュースや、Yahoo!TOPピックアップ記事に取り上げられた実績有。

得意な記事の傾向: わかりやすい情報系コラム、各種ニュース、クスッと笑える記事、闘魂注入の熱い記事、エンターテイメント性のある記事

苦手なジャンルの記事: 公序良俗や法に反する記事・法律や医療、学術的な専門的記事

尊敬するアーティスト: 赤瀬川原平、銀色夏生、妹尾河童、よしもとばなな

趣味:ラーメン食べ歩き、ドラマ・映画鑑賞

WEBライターとして心がけていること: その1、WEBサイト訪問者とクライアントを両想いにする記事を作成する! その2、「知識」と「人」がいい出会いのできる記事を提供する! その3、多くの人が読んで納得できる情報を提供する!

実績の一部をご紹介します。


はじめまして。ライターの神達有紀です。

趣味:気まぐれに油絵を描くこと。
料理をすること。
息子に即興の歌を歌うこと。

文章を書くことに興味はありましたがまさか自分がライターになるとは想像していませんでした。
実際にお仕事として文章を書くということは難しい反面とてもやりがいがあります。
知らない誰かが私の書いた文章を読んでくれているそう思うと不思議な気持ちにもなります。

私が文章を書く上で心がけていることは、分かりやすく読みやすい文章であること。
読んだ人にしっかりと趣旨が伝わる文章であること。
更に、心に残るような印象的な文章が書けたらいいなと思っています。

まだまだ勉強中ではありますがこれからライターとして成長できるよう色々なお仕事にも挑戦していきたい、視野を広くどんなテーマであっても素敵な文章に仕上げる、そんなライターになりたいです。


■好きな作家

朝井リョウ 有川浩 五十嵐貴久

■趣味

ショッピング、読書、麻雀、子どもと遊ぶこと

■ライターとして心掛けていること

読み手に優しい文章であると共に、クライアントが本当に望んでいる記事を書くこと。同じ内容の記事でも、テイストが違えば読み手の印象は異なるものです。

内容がしっかりしているというだけではなく、クライアントが求めている「雰囲気」にもこだわって記事作成できるよう、心がけています。「もっとここがこんな風だったら……」という細かな要望にも、出来る限りこたえたいと思っています。納期厳守で一つ一つの記事を丁寧に作成しています。

■得意な分野

普段「女性の立場」で読み物に接する機会が多いので、同じ「女性」に向けた文章を書くのが好き。専門的な内容を、「みんなが読みやすいコラム」にするのも得意です。

実績の一部をご紹介します。


ブログ:子連れ行政書士のつぶやき(記)

●好きな作家:特になし

●趣味:食べ歩き、旅行、娘(中1)とのおしゃべり

●ライターとしての自分 ライターとしてはまだまだ未熟ですが、文章を考えたり作成することが大好きです。

●どのような点に注意して業務を進めているか 依頼人さまに納得していただける文章作成を常に心がけ、納期は厳守します。

●得意分野 行政書士と夫婦カウンセラーという職業上、離婚問題、男女トラブル、浮気、相続といった分野の執筆が得意です。


●好きな作家:なし(本はほとんど読みません)

●趣味:ネットショッピング、旅行、歩くこと

●どのような点に注意して業務を進めているか 書き手が書くことで満足している文章というのは、読み手にとっては理解するまでに何回も読み直したりする必要が出てくる場合があって、 そういう文章は書きたくないなと思っています。

私自身、本を読むのが苦手な理由もそれなんです(苦笑) ですので、「読む」というよりは、ぱっと「見る」だけで理解できる記事作成を常に心がけています。

記事のテーマに興味がある人はもちろんですが、興味がない人でも理解できて、興味を持ってくれるような文章構成ですね。 あとは、テーマと読み手側の年齢等を考慮しながら表現方法を変えたりしたりもしています。

自分になじみの無いテーマを扱うことが多いのですが、それ自体は気にならないです。 その方がむしろ、誰でも理解できるものが書けている気がしますね。

実績の一部をご紹介します。


はじめまして! ライターの小林よし子です。
趣味は歌うこと、写真を撮ること、美味しいものを食べたり作ったりすること。日々楽しく精いっぱい、をモットーにしています。

ライターとしては、これまでに恋愛・結婚・美容・ファッションなど、さまざまな記事を書かせていただきました。主に女性の目線の記事を担当してきましたが、女性のみならず、男性の皆さんにも「へぇ」と思っていただけることを意識しながら文章を作成しています。

記事を書くときは、内容の充実はもちろん、Webという性質上、軽やかに斜め読みしていただけるような文章をつくることを心掛けています。そのためにも、分かりやすい文章、読みやすいリズムが大切だと感じています。
クスッと笑ってもらえたり、「なるほど」と感じていただけるような文章を、これからも書かせていただきたいと思います。


●好きな作家 →村山由佳先生

●趣味 →料理(特に創作)、声を出すこと(カラオケ・朗読など)、声を聞くこと

●ライターとしての自分 →クライアント様の求めているものを想像して創造する小さな神様。 たくさんの願いを叶えて大きな神様になりたいです。(笑)

●どのような点に注意して業務を進めているか →権利問題などは当然として、自分が別の人間になってしまわないことにいちばん気をつけています。

クライアント様の希望を打合せでできる限り汲み取るのですが、希望を盛り込むことと私自身が自分の文章を書かないこととはまったく別。 私自身の文章でありながら、クライアント様の希望を盛り込む文章こそがクライアント様の漠然としたイメージを形にする方法だと考えています。


はじめまして。 「記事作成代行ドットコム」でライターをやらせていただいている、藤村華子です。

■得意なジャンル 恋愛、美容、健康、生活

■記事を書く時に気をつけていること とにかく「分かりやすく」を意識するようにしています。どんな記事でも、小学生の子供が読んでも理解できることが目標です。 そして、クライアント様が求めているものに、的確に応えたいと思っています。

■趣味 読書。活字中毒なのでどこにでも文庫本を持ち歩き、暇さえあれば読んでいます。主に小説やエッセイですが、ライターとしての幅を広げるため専門書に手を出すことも。ちなみに、好きな作家は独特の不思議ワールドを作り出す恒川光太郎さんです。 他には、愛犬と遊ぶことや、ピアノを弾くこと、カラオケも大好きです。

■今後の目標 ジャンルによっては記事を書くのにとても時間がかかるので、もっともっと知識を深めていきたいと思っています。そして、他のライターさんが書いた記事を読んで、表現力や文章の書き方を勉強したいです。 「記事作成代行ドットコム」では幅広いジャンルのお仕事を紹介してもらえるので、今後はさらに仕事の幅を広げていけたらいいなと思います。


●好きな作家 東野圭吾、乙一

●趣味 写真を撮ること 雑貨などの手作り品作製 ドライブ

●ライターとしての自分 自分をライターだなんて呼ぶのは大変おこがましい。まだまだ未熟です。 元々手紙やブログなどを書くことがとても好きでしたが、記事作成の仕事にしようということは全く考えたこともありませんでした。 でも、ライターさん募集の記事をたまたま見つけた時、もちろん、できるかな?という思いの方が強かったのですが楽しそうだな、という気持ちも。

今やらせて頂く仕事は、未熟者の私にはスムーズにいかないことの方が多いのですが、もっと早く仕事を進めることができるようになれば、と思っています。 好きなことが仕事として依頼して頂けるということはとても嬉しいことです。ですから、それに答えられるような記事が書けるようになれたらな、と思います。

●どのような点に注意して業務を進めているか 頂いているお仕事は、主にキーワードが重要になります。そして文章は他にはないものを作らなくてはいけません。 テーマやキーワードがあるということは簡単に文章が作れそうな気もしますが、これは逆に、意外と難しいと思っています。

私が記事作成をする時には、当たり前ですがどういったことを書かなくてはいけないかを自分でしっかり把握し、そしてとにかく調べます。いつくもの同じテーマの記事を書くことも多く、もちろん記事の内容が同じにならないように考えなくてはいけません。

私が作る文章を読む人は、私がどれだけの経験があるかなんて知りませんし、経験が浅いから文章が下手くそでも仕方がないなんて思ってはくれません。上手く書けているかは読んでいる方が決めてくださるので、分かりやすく、読みやすい文章になるよう努力しています。


記事作成ドットコムで記事の執筆をさせていただいているたかはしです。子供の頃から本を読んだり文章を書くのが好きで、それが高じて執筆活動を始めました。

本当に自分に書けるんだろうか、との不安もありましたが、知らなかった分野のことをいろいろ調べて記事にしていく作業はとても楽しく、すっかりこの仕事にはまってしまいました!

 

■得意分野 インテリア、ガーデニング、恋愛、ライフスタイルなど
インテリア関係や花関係の仕事をしていますので、その関連の記事は得意です!

■趣味 食べ歩き 写真 登山、ヨガ など

■ライターとして心がけていること
楽しく読んでもらえる記事を書くことを第一に考えています。ここにきて、改めて日本語の響きの美しさを感じると共に、その難しさも実感しています。

言葉の選び方や表現の仕方などはまだまだ勉強中ですが、クライアントさんにも読者のみなさんにも喜んでもらえる記事が書けるように頑張っています。


1976年、北海道夕張市生まれ。札幌市在住。 作文1つ仕上げることに苦労した学生時代を送りましたが、2002年から始めたブログがきっかけで、執筆することに興味を持ちました。

2012年にWEBライターを本業として実績を積み上げています。 ”文章で表現する”ということを常に勉強しながら、さまざまなサイトへ記事を投稿。 時おり声を掛けて下さる企業もあることに嬉しさ、そして自信というものを感じています。

●執筆する上で、これが得意!という分野はありません。 ですが多方面に渡って好奇心旺盛であり、調べることが好きという探究心旺盛な性格ですので、執筆する意欲は人並み以上です。

オリジナル文章での執筆はもとより、HP作成などにも興味があるということから、WordPressの更新作業などもさせて頂いております。

URL:http://handicap.rossa.cc/aya/


●好きな作家 井上ひさし、谷川俊太郎、ナンシー関

●趣味 音楽鑑賞、ラジオを聴くこと、文化系イベントの企画・参加・観覧

●ライターとしての自分 30代になってから「南ダイケン」名義で朗読詩人活動をしています。 また、社会人の文章サークルに所属し、自己研鑚を続けてきました。 今後、詩だけではなく、これまでの人生経験を生かしエッセー・コラムにも積極的に取り組んで参ります。

●どのような点に注意して業務を進めているか 目で見ても、声に出して読んでも分かりやすい文章作り。 むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく(井上ひさし氏が生前おっしゃっていた言葉)。



●好きな作家 →城山三郎、沢木耕太郎

●趣味 →お城散策、海外旅行

●ライターとしての自分 特別な技法にこだわるのではなく、シンプルで読みやすい文章を目指している。

●どのような点に注意して業務を進めているか 自分の主観に頼って文章を書くのではなく、読み手の視点に立っても双方が理解できる文章作成を心がけています。

●得意分野 地理、歴史、お城、海外の国々(とくに南米のスペイン語圏)、スペイン語(話せます)



●好きな作家 →貴志祐介先生

●趣味 →編み物、家庭菜園、映画鑑賞(ジャンルはB級)

●ライターとしての自分 自分にしか書けない記事作成を自分の足と目で、探しに行けるフットワークの軽いライターを目指しています。

●どのような点に注意して業務を進めているか 卓上だけのライターにはならないように注意しています。依頼が来たらまず自分の目と足で確かめに行きます。 そのためのサークルなどがあれば入会します。 フットワークを軽くするために、日頃からストレッチしています。(笑)

●アピールポイント なんでも興味を持ちとことん調べます。 時には周りが見えなくなるくらいのめり込むことも(笑) それに振り回される家族や友人が私の生活のサポートをしてくれています…。 クライアント様の要望に近づけるように探究していきます。



●好きな作家 →村上春樹

●趣味 →読書

●ライターとしての自分 クライアントさんの意向を第一に考え、それを汲み取った上で「伝わる」文章作りを心がけています。

●どのような点に注意して業務を進めているか 誤字脱字チェックは当然、同じような言い回しはしていないか、意味の分からない文章になってないかなど、くまなくチェックしてから提出するようにしています。


お見積りやお問合せはこちら

記事作成はもちろん、サイト運営やSEOに関するご相談も承ります。

弊社には多くの女性ライターが在籍しております。お役に立てる分野があれば、柔軟に対応します。お気軽にお電話ください。

記事作成に関するご相談は何でも、お気軽にお電話ください。